三丁目きゃっと

当ブログは漫画描き望月淳がお仕事情報や落描きの掲載を目的とし、自由気ままに運営しております。当ブログに載せられた画像の無断転載、転写は禁止です!
三冊同時発売!
お久しぶりです。
遅くなりましたが色々ご報告です。


2012/3.17月刊Gファンタジー
PandoraHearts
RetraceLXXⅠ:Black Rabbit(きみのうまれた日)
カラー3P、モノクロ26P

発売中です!
メインがうさぎさんって・・・画面もつのかな、と正直不安だったのですが、
描いてみたら思いのほか表情豊かで楽しかったです。
アシさんからは「なんだかアヴィスの核が可愛く見えてきました・・・・」という言葉まで。(笑)

今月から2号連続で
Gファンタジー創刊19周年記念描き下ろし複製サイン色紙の応募者全員サービスが実施されております。
本編がアレなせいか・・・やっぱり笑っているオズ+アリス・ギルのイラストになりました。
こちらの締め切りは5月17日となっております。
どうぞ宜しくお願い致します~。

Gファンタジーさん、19歳のお誕生日おめでとうございます!

* * * * * * * * * * * * * * * * * *


2012/3.27

・PandoraHearts 17巻 通常版

・PandoraHearts 17巻 特装版

・小説 PandoraHearts~Caucus race(コーカスレース)2巻~
 若宮シノブ先生著

三冊同時発売です!

宜しくお願いします!

写真撮るの下手ですみません。
なぜかぼやけちゃうんだよなぁ・・・。


<17巻通常版>
レイシーが目印です。
個人的にスカートの透け感に力を入れましたので、是非帯を外してご覧になってみて下さい。

カバー裏では以前からやってみたかったネタを遂に実現することが出来ました。
朱石さんと仲介役を買って出てくれた浅岡しゅく先生に感謝です!



<17巻特装版>
ラバーマスコット、スイーツストラップ付です!
ふにふにふにふに・・・・・


クッキー部分がふにふにで本当にいい触り心地です。
どれだけ強く握り潰そうが何事も無かったかのように復元するその姿にS心がくすぐられます。

カバーはラバーマスコットのイラストに合わせてオズ・アリス・ギルの三人です。
16巻特装版と同様他の巻とは雰囲気が違いますので、もし探しづらくなっているようでしたら申し訳ありません。

こちらは完全予約生産品ですが、書店さんのご好意で店頭に並べていただける場合もございますので、
もしお見掛けになりましたら是非お手に取ってみてやって下さいませ。
(追加の生産はありませんのでご注意下さい。)



<小説2巻>
エリオットとリーオが表紙です。
書店さんによって漫画コーナー、小説コーナーと置き場所が違うと思いますが、どうぞ宜しくお願いします。

今回も前巻同様、パンドラメンバーのほのぼのとしたお話が収録されています。
カバー・扉イラストの他に、挿絵・後日談漫画・ラフ画(カバーも取ってね!)を描かせていただきました。
あくまで「後日談」漫画なので、本編をお読みいただいた後の方が分かり易くなっていると思います。

そしてこちらも前巻同様ですが、最後に収録されているお話「語り部の声」だけは他の5編のまとめとなっていますので、
どうぞ先に目を通さず、最後まで取っておいていただけたら嬉しいです。

どのお話もほんわかとした気持ちになれて好きなのですが、
特にお気に入りなのはオズが終始てんぱっていて可愛らしい「賑やかな食卓」です。

17巻との連動企画で、作中に出てくるアイテムのプレゼントもありますので(望月のラフデザインを元にデザイナーさんがかっちょよく仕上げて下さいました!)、帯も捨てずにご覧下さいませ。



アニメイトさんでは以下の特典を付けていただけることになりました!
(詳細はアニメイトさんのHPをご覧下さい。)

・17巻通常版―ミニ色紙
ここぞとばかりに黒い服で登場のジャックです。

・17巻特装版―ぱんどらはーちゅ
ジャック・レイシー・兄様のお話。
なんでレイシーがあの時薄着だったのかとか、兄様・・・・・うん、兄様・・・・な感じのお話です。
ほのぼの。
最初に注意書きしておいた(と思う・・・)のですが、本編をお読みになった後にご覧下さい。

・小説2巻―ミニ色紙
断髪前のリーオ描かせていただきました。
今回の色紙2枚でお仕事での透明水彩デビューを果たしましたよ~。
まだ余り使いこなせていませんが、ちょこちょこ練習していければいいなと思っています。


長くなってしまったのでフィギュア付特装版については次回!!






あ、先日「どこの専門学校に通われていたんですか?」というご質問をいただいたのですが、、
自分は阿佐ヶ谷美術専門学校という所に通っておりました。
ちゅ、中退です が ・・・。

桂正和先生や寺田克也先生も通われていた学校ですよ~。

先生方!母校の宣伝、ちゃんとしておきましたよ!←

2012/03/25(日) 16:12:27 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
えええええええっ
か・・・・梶浦さんのライブ二日目、
パンドラメドレーやっただと・・・・・・・!!!!?????
えっ、「Contractor」もやったの・・・・?????



( ゜  □  ゜  ) ・ ・ ・ ・ ・ 。





超 き  き  た  か  っ  た  ・・・・・・・・・!!!!!!(泣)



2012/03/18(日) 22:01:38 | 日々徒然 | Trackback(-) | Comment(-)
Gファンタジー4月号
お久しぶりです。
Gファンタジー4月号はいつもより一日早い本日発売となります~。

巻頭カラーを務めさせていただきましたので、どうぞ宜しくお願いします。
今回、巻頭の1ページ目は透明水彩にチャレンジしてみました。(1割くらいカラーインク?)
最近はカラーの(塗りの)マンネリ化が怖くなってきたので、ちょこちょこ違う画材を試してみています。

むかし一回挫折したんですが、透明水彩・・・・今使ったらなかなか楽しかった・・・・。うふふ。

見開きは本編の鬱展開を一時でも忘れていただけたらいいな~と思ってメイン三人を笑わせてみました。
(この三人が一緒にいない期間が長すぎて作者が辛くなったというのもある←)
あまり使ったことの無いピンク・・・・・。
勝手が分からずに、常に頭が混乱状態でした。
自分に好きに描かせるとすぐに青系の色味に走ってしまうので、意識して普段塗らない色を使うのは大変勉強になりました。
ピンクさんも早く手懐けられるようにもっと練習します!

そしてそして・・・・・今回本編はちょっとページ少な目です。
折角巻頭いただいたのに・・・・・。
申し訳ありません。

ほんとに・・・・、すみません。

次号からはもっと沢山お届け出来るように頑張ります。


今日からちょっと職場を離れてしまうので、帰ってきたらまた情報書きにくる・・・・・かも?
(↑言っておいて書きにこれないことが多々あるので、断言はしないでおきます。ぐふぅ・・・。)
でも次の特装版のこととか(フィギュアが付くよ!)、色紙とか小説とかお報せしなきゃいけないことが沢山あるので、なるべく早く戻って参ります。





最後に。

話はGFから離れますが。


戦利品へっへっへ

梶浦由記さんの
「Yuki Kajiura LIVE vol.#8 “Spring 2012”」
最高だったよーーーーーーーー!!!!!
じたばたじたばた

やっぱり梶浦さんの音楽が、好きで、好きで、たまらない!!!と再確認した一日でした。
素晴らしいライブでした!大好き!
特に「the battle is to the strong」が鳥肌が立つほどに格好良かった!
あのドラムのドコドコ感たまらん・・・・・っ。

久々に梶浦さんや歌姫の皆さんとお話しする時間をいただけたのも本当に嬉しかったです。
相変わらず皆さん神々しいんや・・・。
お美しい・・・・・眩しい・・・・・。・・・くっ。

朝からほとんどなにも食べていない状態での参加だったので、終始お腹がぐーぐーいっていましたが、
代わりに胸は一杯になって帰宅することができました。
まだ初日が終わったばかりですが、今から次のライブが待ち遠しいです!


そんでパンフレットの装丁が自分好みすぎてこれまたじたばたしております。
どうしてこんなにもツボを突いてくるの・・・・・・。



2012/03/17(土) 03:53:20 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.