三丁目きゃっと

当ブログは漫画描き望月淳がお仕事情報や落描きの掲載を目的とし、自由気ままに運営しております。当ブログに載せられた画像の無断転載、転写は禁止です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
またまた12月号について

お疲れ様です!
ガンガンJOKER編集部の回し者・望月淳が今日も元気に参上致しました!


ガンガンJOKER12月号は絶賛発売中です。
今月号では前作PandoraHeartsの原稿を手伝ってくれていた宗一郎先生が作画を務める新連載、
「INNOCENT-DEVIL イノセントデビル(原作・中村基先生)」がスタートしております。
先日スクエニさんにお邪魔した際、幸運にも第1話の生原稿を拝見する機会に恵まれたのですが、いやこれがもうとんでもなく美しい原稿でね…!!!!
何よりまず度肝を抜かれたのが修正箇所がほとんど見当たらなかったことです。
本当に、コピーか?と疑うほどにホワイトが見当たらなかった…。
帰宅後宗一郎先生に「なにあの原稿わけわかんねぇ」とメールしたところ
「修正?確かにしないですね。めんどうだから。ただそれだけです。」
というめっちゃくちゃクールな返信が来て更に度肝を抜かれました。
しゅ、修正ってめんどくさいからって避けて通れるものだったのか……。
がんばろ………。

今月号では、同じく原稿を手伝ってくれていた遠藤ミドリ先生
「繰繰れ!コックリさん」が涙と感動の最終回を迎えております!
最後の機会だからということで、今月のあらすじページでは互いの作品でプチコラボをしてみました。
遠藤先生が描くヴァニタスキャラが!(ノエがめちゃくちゃ可愛いです!)
そして望月が描くコックリさんキャラが見れるのは今月号のガンガンJOKERだけ!
ではないと思いますが!
この2作で一緒に遊べるのはこれで最後かもしれませんので、どうぞ宜しくお願いします。
遠藤先生、繰繰れ!コックリさんの連載本当にお疲れ様でした。
一緒の雑誌に載ることが出来て嬉しかったよ〜。また遊んでね〜。
でも来月からコックリさんいないの、寂しいよ〜〜〜…。
(;ー;)


そしてそして、先月号から始まっている2号連続企画、
ヴァニタスの手記のアクリルキーホルダーの応募者全員サービスの応募締め切りが迫ってきております。
この機会をお見逃しなく!

画質悪くて申し訳ないです……。
(応募にはガンガンJOKER11月号もしくは12月号巻末の払込取扱票が必要になります。)
ゔぁにお

のえすけ
こちらもどうぞ!宜しくお願い致します!


もうひとつおしらせがあったのですが、少々長くなってしまったので一旦ここで区切ります。
またきちんと告知しに来れるとは思うのですが…、
宜しければガンガンJOKERさんのTwitterをご覧下さい。

なんと、作者のビックリ!PandoraHeartsの時計&ブレスレットが出ますよー!
わーっっ



2016/12/01(木) 17:28:30 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
ガンガンJOKER12月号
色々ぐるぐるして作業に集中出来なくなったので少し早いですがガンガンJOKERのお知らせです。

2016/11/22
ガンガンJOKER12月号
ヴァニタスの手記(カルテ) Memoire12
Pause 日本語部分はパソコン上での変換の仕方が分からなかったので雑誌でご確認下さい…!
モノクロ44P

今回のお話は……ある意味初めての挑戦というか、いえ…大して変わったことをしているわけではないので普通に気軽にお読みいただける内容ですし「え?なんのことを言ってたの?」と思われるかもしれないのですが、その大して変わったことをしているわけではないことが自分にとっては大したことと申しますか、10年以上漫画を描き続けてきてこういうお話ってやったことがなかったなぁ…と終始動揺しながら作業をしていました。
そんなヴァニタスの手記12話(あ、12話ってことはもう1年経ったのか、早いな)どうぞ宜しくお願い致します。

↓以下興味ない方には詰まらないであろう画材話。

髪の毛楽しい
12話の1コマより。

髪の毛のペン入れは楽しくて大好きです!

これまで使っていたペン先はゼブラさんのGペンでしたが、最近は同じくゼブラさんのハードGペンを愛用しています。
ハードGペンはこれまで使っていたGペンよりも固めなので、最初は「これは…すぐに手を壊してしまうかもしれない…」と思ったのですが、とにかく細い線が綺麗に引ける…!!
髪の毛の線の入りと抜きがストレスフリーで細く引けるようになったのは自分にとって凄く大きいです。
特に入りの線を細く描けるの有難い…!
それまで丸ペンで描いていた小さいコマの人物も最近ではハードGペンでいってしまいます。

デジタルの練習もちまちま…本当にちまちまと始めてはいますが(…と言ってもiPadで遊ぶ程度ですが)、やっぱり線はアナログで描くのが楽しいなぁ…。あの「シャッ、シャッ」という音が好きなんですよね。

Twitterに上がっている色んな作家さんのペン入れ動画を見るのが好きなので自分もTwitter始めようかなーとよく思うのですが、自分がTwitterに向いていない人種であることは十分理解しているので悩み所です。
でもTwitterだったらもっと気軽にオススメ画材とか作業工程とか載せれるんだよなぁ…。
(一番やりたいのが自分の作品の宣伝じゃなくてアナログ画材の布教という)

最近、以前よりも強くアナログ画材の面白い所、楽しい所をどんどん発信していくようにしなければまずいのではないか…?という危機感を感じています。
お気に入りのトーンがいつ製造中止になるのかヒヤヒヤしながら作業するのは辛いヨ…。


2016/11/19(土) 21:49:11 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
11話訂正


本日発売のガンガンJOKER11号に掲載されているヴァニタスの手記11話にて、セリフ抜けの箇所を発見致しました。


ガンガンJOKER11月号58ページ

・4コマ目

この人は
本当に何を考えているのか分からない

・5コマ目(最後のコマ)

彼の言う〝救い〟という言葉が
本当は何を指すものなのかもー



上記の台詞(モノローグ)が抜けている状態になります。
完全に私のチェックミスです。
大事なシーンの流れの中でこのようなミスが発生してしまい、本当に申し訳ありませんでした。



2016/10/22(土) 06:54:30 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
ガンガンJOKER11月号

目覚めた時に

2016/10/22
ガンガンJOKER11月号
ヴァニタスの手記(カルテ) Memoire11
Deux Ombres(出発点)
表紙&巻頭カラー、モノクロ44P

日付が変わるまではあと少し時間がありますが、JOKERのお知らせに参りました。

ガンガンJOKER11月号はヴァニタスの手記2巻と同じく明日22日に発売です!
表紙と巻頭カラーを務めさせていただきました。
表紙のですね、担当O氏が載せてくれた二つで一つのアオリ(セリフ?)がですね、格好良くて好きなのですよ。
今回の表紙については時間があったらまたちょこっと話しに来たい……来れるかな…。

今月号からは2号連続でヴァニタス・ノエのアクリルキーホルダーの応募者全員サービスが実施されますし、
JOKER表紙の表情違いの線画を元にデザインしていただいたブックカバーも付録で付いてきます。
わぁ…盛り沢山ですね…。(ガクブル)
今月号のお話は単行本2巻の続きとなっておりますので、雑誌で直ぐに続きをお読みいただけますよ…!
雑誌にはなんと!毎号描き下ろしのゆるーいおまけページ「ゔぁにたしゅのかるてっ!!!」も掲載されております。
前作の「ぱんどらはーちゅ!!!」同様、「ゔぁにたしゅのかるてっ!!!」も全てを後になってどこかに収録するつもりはないので、この機会に是非、カモン雑誌派さん!!


今月号のお話は…描き終わった後にホッと一息つけたというか、長い序章がようやく終わったような気分でした。
見開きの空、綺麗にトーンが出ているといいなぁ。
あ。あと……、ごめんドミ。

原画展や特典などヴァニタスの手記についての情報は正直このブログよりもJOKERさんのTwitterの方が早いので、是非こちらをご覧いただければと思います。
↓ ↓ ↓
ガンガンJOKERさん公式Twitter

明日は発売日!ということで1巻の時同様色んな本屋さんを回って来ます〜!




2016/10/21(金) 23:56:18 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
お知らせ沢山!
いつも通りですがご無沙汰しております。
色々お知らせに浮上して参りました。
一気にドバッといかせていただきますよー。

・「ヴァニタスの手記(カルテ)2巻 10月22日発売
もう明後日ですね…。1巻から半年もあいてしまいましたが、そのぶんずっしり重く分厚い2巻になっておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。
区切り的には今月号のお話まで入れたかったのですが…流石に分厚くなり過ぎるということで止められました…。残念。(それを足してもパンドラ最終巻の厚さには及ばないので24巻どんだけ鈍器だったんだよっていう)

2巻にはアクキー応募者全員サービスの広告が(多分、殆どの単行本に)差し込まれていると思うのですが、その裏に「ゔぁにたしゅのかるてっ!!!出張版」を描かせていただきました。
のですが!
既に誤字が発見されております。(泣)
×粉争
⚪︎紛争
は、恥ずかしい…。
皆様どうぞ、該当箇所は目を細めてご覧いただけると嬉しいです。

誤字繋がりでお知らせしてしまうのですが、ヴァニタスの手記6話の中で「サド伯爵」という単語が出ていたのですが、正しくは「サド侯爵」になります…!
こちら2巻では修正済みです。
重ね重ね失礼致しました。


2巻にも1巻同様特典イラストを沢山描かせていただきました。
詳しくはこちらをご覧下さい。


*****************

・「ヴァニタスの手記(カルテ)」トレーディング缶バッチ
「ヴァニタスの手記(カルテ)」のトレーディング缶バッチがネオゲートさんより発売されます!

ヴァニタス2巻と同じ10月22日に発売予定ですので、本屋さんから一緒にお持ち帰りしていただけたら嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧下さい。


*****************

・原画展開催
1巻に続き、有隣堂横浜駅西口コミック王国さんにて原画展を開催していただけることになりました!
期間は10/22(土)〜11/23(水)です。
わー、期間が1ヶ月もある!
カラー原稿だけでなく2巻収録のモノクロ原稿やラフスケッチも展示していただく予定ですので、沢山の方にご来場いただけたら嬉しいです!
特に2巻の表紙……あの絵は、アノ、色んな方に褒めていただけて、その、とても嬉しかったので、是非、現物を見ていただけたらな…なんて………(ボソ)
印刷に出ないの分かっているのに蛍光ピンクとかガンガン使っているので、そこら辺も見ていただけたらとても嬉しいな……とか……思ったり……(ボソボソ)

原画展についてはこちらをご覧下さい。


****************

・JOKER新人漫画賞
ガンガンJOKERさんの漫画賞に新設された「作画部門」用にネームを6ページ描かせていただきました!
ある日JOKER編集長から「今から1時間くらいでファンタジーをテーマにしたネームをください!」という無茶振りを受け「この人…私がどんだけネーム遅い作家か毎月嫌って程知っている筈なのに何を言ってるんだ…。」と思いつつ「やだ何その企画超面白そう」と楽しく勇者と魔王のネームを描かせていただきました。ええ、めっちゃ楽しかったです。

漫画賞についてはこちらをご覧下さい。
鍵空とみやき先生村田真哉先生の素晴らしいネームと共に望月のゆるーいネームもお読みいただけます。

今回のネームは、投稿する方が好きに遊べるように必要最低限の情報しか入れないようにしてみました。
勇者と魔王の性別も指定していませんし、背景も「大体こんなパースで描いたらどう?」というアタリしか入れていないので、舞台設定を洋風、和風、はたまたSFにしたっていいと思います!
我ながら描いていてひどいなぁと思ったのは「なんかすごい魔法」という指定をした所です。(笑)
どんな凄い魔法が生み出されるのかとても楽しみです。

皆さんの力作、お待ちしております!


***************

・「ヴァニタスの手記(カルテ)」PV

なんと!ヴァニタスの手記のPVを作っていただきました!
とても格好よく作っていただいたので是非是非ご覧下さい!
★こちら★から!ご覧いただけます!よ!
(ちょこっと2巻の内容も含まれていますのでご注意下さい)



さて、最後には自慢でございます。


いつも原稿を手伝ってくれているアヤハマSAYAさんが!
ノエを描いてくれました…!

エッロ……
wwwwwwww

信じられるか…これ、同じ人が描いてるんだぜ……。(爆笑)
下のノエ(アヤハマさん曰くアゴノエ)のスタンプかアクキーが欲しい。

アヤハマさんの絵は本当に色っぽい…たまらない…。
手も首筋も唇も全部エロい…。何だこれ…EROSの権化か……。

ヴァニタスの原稿で「あ、ここは色っぽくしたいな」という所は大抵アヤハマさんに「エロくしてくれい」と仕上げをぶん投げております。
つまりヴァニタスの手記でエッロく見えるシーンがあったとしたら大体アヤハマさんのせいです。(笑)
うちのアシさん達はまじ有能ですヨ…まじ自慢ですヨ…。毎月色んな事を学ばせていただいております。



自分もアゴノエ描いてみた。
AGO

あ…これ楽しい……。


2016/10/20(木) 22:53:15 | おしらせ | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。